抱卵

2016年08月02日

本日より鯉ベタ同居開始です♪

 秀吉と寧々の再同居開始初日♪  


さてさて、本日より秀吉♂くんと寧々♀ちゃんの再同居が開始です。

同居 初日
 
水槽には、マジックリーフ(アンブレラリーフ)にやしゃぶしの実、ゼオライト付水草、岩場、ブラックソイルに水深約15cmと繁殖の準備は万端です。

秀吉♂くんは一生懸命に泡巣を作り、寧々♀ちゃんは抱卵しています。

もうこれ以上ない準備が整っているので、これでダメならもうこのカップルは無理なんでしょう。。。


秀吉♂くん泡巣作り

秀吉♂くんの泡巣作りがスピードアップしています
懸命に泡巣作りに没頭しています。
そして、たま~に寧々♀ちゃんの方へ行ってフレアリングをしています。

 
寧々のぼやき

どうも泡巣を作っている場所が気に入らない様子の寧々♀ちゃんです。。。


寧々の指摘

おぉ~~~っと、ここでまさかの根本からのダメ出し

もっと早く秀吉♂くんに伝えてあげて欲しかったが、秀吉♂くんは今も水槽の側面に必死で泡巣を作っています


やはり、このカップルは根本的に相性が最悪なのか~~
暫く様子を観察することにしましょう。

しかし、相性の悪いカップルを見ていても非常に退屈です。。。
グラブルでもやってよかなぁ。。。


↓どれか一つでもクリック応援をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 


ankhbetta at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月28日

鯉ベタ繁殖 孵化後20日目経過も問題なし!

 孵化後20日目となりました☆彡  


今日のお天気は曇り時々雨という鬱陶しいお天気。。。

窓からの日差しも入らず、気温も低く、ベタ繁殖水槽にはよろしくないお天気です 

水面の吸引お掃除をして、本日も足し水を1L。
 
今日の朝食は、いつものPSBとのひかりベビー&ベビー 

稚魚20日目

いつも何気にアルビノ稚魚ちゃんがいます♪

体色が全然違うので目立つのかなぁ。。。

大きさは、他の仔達と変わりなく、順調に日々成長してくれています☆彡

帰蝶♀ちゃん

帰蝶♀ちゃんの心配をよそに鯉ベタ稚魚達は、かなり高い生存率で元気に成長しています 

それにしても、帰蝶♀ちゃんのお腹がパンパンに抱卵していてどうしたらいいものか。。。

もう一つ、繁殖用水槽を作るか。。。

( ̄へ ̄|||) ウーム

まず、置き場所がない。。。

秀吉♂くんと寧々♀ちゃんペアの繁殖用水槽もいる。。。

となると、繁殖用水槽が3個になる。。。

それは無謀だ。。。・・・(゚_゚i)タラー・・・

とにかくいまいる稚魚を立派に育てつつ、秀吉♂くんの体質改善をするのが先だ 


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


浮草のオオサンショウモが非常に早いペースで育っています 

オオサンショウモ_06.28

20日間強で約2倍の大きさに成長しています 

成長だけでなく、水槽水の浄化もそれだけしてくれているということなので喜ばしいことです 

ただ、新芽の間隔がちょっと広いように感じるのは、こんなものなでしょうか。。。

アマゾンフロッグビットの方もオオサンショウモほどではないにしても順調に育っています 

アマゾンフロッグビッ_06.28

こちらも稚魚達の良い隠れ家になっています 

夜になるとほとんどの稚魚達は、浮草の下に隠れて休みます。

なので、鯉ベタの繁殖にはやっぱり浮草は必須アイテムですね 

これからベタの繁殖に挑戦しようという方は、必ず浮草を入れた方が良いですよ。

出来れば、このアマゾンフロッグビットオオサンショウモにすれば、結構強いのですぐに枯れたりする心配が減りますよ。
 


↓こちらをポチッとクリック投票をお願いします↓

↓こちらもポチッとクリック投票をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 

ankhbetta at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月25日

帰蝶♀さま、再びご懐妊~☆彡

 帰蝶♀ちゃんが再び抱卵でございます。  


いま我が家にいる成魚の鯉ベタの中で一番食欲があるのが帰蝶♀ちゃんでございます。

信長(旧:吉法師)♂と帰蝶♀ちゃんには、朝と夕方にアカムシを給餌していますが、帰蝶♀ちゃんは飛び上がる勢いでアカムシに食いついてきます (;´・ω・)

それで、一度ケースから飛び出て大惨事になりかけたことがあります。。。

その帰蝶♀ちゃんがまた抱卵しました。
帰蝶


いえ、太っただけではありません。

間違いなく抱卵します。。。

まだこの間産卵した稚魚ちゃん達は、幼魚にさえなってません 

さて、どうしたものか。。。○。.-v(-。-)>

帰蝶_抱卵

しばらくの間、アカムシは一日に1食にして、もう1食は人工飼料で栄養バランスをとって様子を見ましょう。

一応、信長(吉法師)♂くんには、連絡するようにしましょう。

信長

ダメです。。。ブン( ̄ω ̄= ̄ω ̄)ブン

当分、交尾&産卵はお預けです。。。

(ー_ー )ノ" パス



↓こちらをポチッとクリック投票をお願いします↓

↓こちらもポチッとクリック投票をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 

ankhbetta at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月20日

鯉ベタ道を極め、鯉ベタ名人となるため☆彡

 食欲旺盛になってきたベタ稚魚と。。。  


ようやく鯉ベタ稚魚ちゃん達が食欲旺盛になってきました

主人としてはホッ♪と一息です。 ('▽'*)ニパッ♪

稚魚12日目

エサに群がる稚魚達を見ているとホノボノ☆彡としますねぇ

稚魚の数を数えてみると95匹くらいまでは数えれましたが、底で休んでいる稚魚が何匹いるかはわからないので大よそ100匹というところでしょうか。。。

ただ、いまは100匹生存しているというだけで、これからの成長度合いによって奇形やヒレ欠けなどの間引きをすると何匹がまともに残るかは不明です。

今後の研究課題ですね o( ̄ー ̄;)ゞううむ

現時点でも大きさの大小や色違いなどがいますから、成長するにしたがってその違いが顕著になるでしょう。。。

本当はそれぞれを小分けして、どのように成長するかを観察・検証する方が良いのですが、今回は初繁殖ということで総論としての検証をしたいと思います ←ただ面倒なだけ???

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

そして、まだ稚魚がどうなるかわからない状態であるにも関わらず、新たなプロジェクトを始めたいと思います。

<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!

それは、新しい鯉ベタカップルのお迎えプロジェクトです

すでに容器の準備は万端

飼育容器

予算の都合上、当面はこの100円ショップで購入したガラス容器で飼育します。

美観を損なう容器なので、早々に小洒落たケースを用意したいと思います。。。

すでにやしゃぶしの実を入れて、ブラックウォーターは出来上がっております

今現在も鯉ベタ稚魚のブリーディング真っ最中なのに、これ以上増やしてどうするんだ ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

というご指摘や疑問を抱かれる方もおられかもしれませんが、鯉ベタ道(鯉ベタ名人となる)を極めるためには必要不可欠なのであります

ちょっと不安な要素のある新カップルではありますが、乞うご期待くださいませ

*・;・^;・:\(o^▽^o)/:・;^・;・*


↓こちらをポチッとクリック投票をお願いします↓

↓こちらもポチッとクリック投票をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 

ankhbetta at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月19日

再び産卵準備? どれだけ産むのよ(・・;)

 産卵と育児を終えたばかりの2匹が再び  


吉法師♂くんと帰蝶♀ちゃんが再び産卵の準備をしています

(゚∇゚ ;)エッ!?

稚魚はまだ4mmほどの赤子だというのに

吉法師_0619吉法師♂くんがまた泡巣を作り始めました。

よほど繁殖に適した季節なんでしょうねぇ。

それにしても、1週間前に育児から解放されたばかりだというのに

小生であれば、あんな思いは当分味わいたくないというところですが、吉法師♂くんはヤル気満々のようです (^_^;)

泡巣さすがに泡巣自体は、まだまだ完全とは言えませんが、あと2~3日もすれば立派な泡巣ができることでしょう。

クリスマスモス ヤシャブシボールが発情を誘発しているのでしょうか。。。?

ベタのオスが泡巣を作らないとお悩みの方は、クリスマスモス ヤシャブシボールやしゃぶしの実を入れてやると効果てき面ですよ。

ただし、水槽水がブラックウォーターになって黄色味がかった感じになりますが。。。

帰蝶_0619そして、帰蝶♀ちゃんも明らかに抱卵している様子です

お腹周りが丸く膨らんできています。

なので、いま2匹を同じ水槽に入れると、また200個以上の卵を産卵しそうな勢いです (^_^;)

2匹の相性はピッタリなので、お見合いの必要さえなさそう

次の産卵は秋口までお預けということで我慢してもらいます

いまの鯉ベタ稚魚達が3ヶ月後くらいには成魚になっているでしょうから、その後ということになります。

しかしながら、小生は鯉ベタのブリーディングを極めるため、新たな挑戦を画策しております

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



↓こちらをポチッとクリック投票をお願いします↓

↓こちらもポチッとクリック投票をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
 

ankhbetta at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ギャラリー
  • 無事に結ばれた2匹♡♪♡
  • 無事に結ばれた2匹♡♪♡
  • 無事に結ばれた2匹♡♪♡
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
BLOG RANKING
にほんブログ村