泡巣

2016年08月08日

いよいよ親離れ、子離れの時となりました。

 秀吉♂くんのお勤め終了です♪  


秀吉♂くんの不眠不休の育児が終了です。
本当によく頑張ってくれました
秀吉♂くんに拍手~~~☆彡

キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

秀吉♂くん

お勤めご苦労様でした。
ゆっくりと休んでくだされ。
後のことは主人の小生にお任せあれ。

秀吉♂くん

秀吉♂くんの魚体に問題ナシ!
夕方から消化の良いフードを給餌することにしましょう。
明日からは、アカムシをいっぱい食べて体力を回復してもらいましょう。


秀吉♂くん

稚魚ちゃん達は、もう自分で泳げるようになったので大丈夫だよ



稚魚5日目

急にいなくなったパパを探す稚魚ちゃん達でありんす。



稚魚5日目

ちょっと他人事の様に話をする稚魚ちゃん達でありんす。


稚魚5日目

これからのサバイバルに向けて強く生きて行くのですよ


↓どれか一つでもクリック応援をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 


ankhbetta at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月07日

少しずつ泳ぎ出した鯉ベタ稚魚達♪

 稚魚達が少しずつ泳ぎ出してきました♪  


秀吉♂くんと寧々♀ちゃんのベビー稚魚がいよいよ泳ぎ出してきました

体長はまだ2mm弱ほどの小さな稚魚です。

稚魚4日目_2792

点に見えるのが稚魚達です。
スマホカメラでは、なかなか小さいのでちゃんと撮影できません


稚魚4日目

かな~りピンボケですが、これが今の段階では最大ズームです
それに動き回るので、なかなかピントが合わない。。。


稚魚4日目

この写真が今日のベストショットです

この稚魚を見ていると、そういえばこんなのだったなぁっと思いふけります。
この2mm弱ほどの稚魚が60日ほどで魚らしくなってくるのですから、すんごい早い成長ですよねぇ。

60日後くらいにはこんな感じになっているんでしょうかねぇ。。。

稚魚59日目

孵化したばかりの稚魚の数は、未だ予測がつきませんが50匹以上はいると思われます。
今回は元の数が少ないので、前回よりも生存率を上げないと

パパ魚の秀吉♂くんは、あと2~3日頑張ってもらって、お役御免という予定です。
問題は、いつ換水するかです。
前回は換水が遅かったためにかなりの稚魚を☆にしてしまいました。
同じ轍を踏まないようにしなければ


↓どれか一つでもクリック応援をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 


ankhbetta at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月05日

鯉ベタ稚魚2日目の朝と暑さ対策

 卵がおおよそ孵化しました♪  


秀吉♂くんと寧々♀ちゃんの卵が孵化しました
これで2度目の鯉ベタの繁殖成功です。
2度目となると卵から孵化するまでの間、気持ちにちょっと余裕ができますね♪

孵化自体は、水温が高いこともあり、昨日の夕方頃から孵化が始まり、今朝にはほとんどの卵が孵化したようです♪

稚魚2日目

泡の下の半透明に見えるのが孵化ホヤホヤの稚魚ちゃんです
たぶん、100匹弱くらいかと思います。
なにぶん、肉眼で数えることが出来ないほど小さいので。。。

すでに元気よくピョンピョンと動く稚魚がいますが、そこは秀吉♂くんがしっかりとキャッチして泡巣に戻すということを繰り返しています。
なので、秀吉♂くんは産卵後から不眠不休で卵&稚魚の世話をしています。
いつもこの光景を見るとオスが可哀想に思います。。。

頑張れ 秀吉♂くん

フレーヾ(゚▽゚ゞ)( シ゚▽゚)尸_フレー

秀吉♂くんの身体の心配とともに泡巣自体もちょっと心配です。

泡巣 孵化2日目

ご覧の通り、泡巣がバラバラに点在しているのです。。。

A型の小生としては許されない状態ですが、秀吉♂くんはきっとO型なのかもしれません。。。
まぁ、秀吉♂くんも一生懸命なのですから、小生が手を加える必要はないでしょう。

この状態で果たして何匹の稚魚が生き残るかには、ある意味興味もあります。


生き残りといえば、いまのこの暑さです
連日35度以上の猛暑日が続いています。

産まれたての稚魚はもちろん、そろそろ60日目を迎える稚魚がいる壱号機の水温が心配です
残念ながら水槽を設置している部屋にエアコンは無いので、昨日までは窓を開放して風通しで対応してきましたが、いよいよ危険水温の30度ほどになってきました

そこで、焼け石に水かもしれませんが、簡易冷却を施しました。

壱号機フィルター保冷
 
壱号機は、フィルターが稼働しているのでその上に保冷剤を置き冷却をしています。
どれだけの効果があるかは不明です。。。(;´・ω・)


弐号機 水槽保冷

弐号機は、まだまだフィルターを稼働出来ないので泡巣のある反対側の壁面に保冷剤を引っ付けました。
こちらの方が効果はまだ確かな方だと思います。。。

どちらの水槽もクールファンが使えないのでやも得ない対応です。

とりあえず、今日から今月いっぱいの日中はエアコン部屋の扉を開放して、室温の過熱を抑えたいと思います。
高水温で全滅という最悪なシナリオだけは主人として避けなければ

(-"-;A ...アセアセ


↓どれか一つでもクリック応援をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 


ankhbetta at 12:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年08月04日

鯉ベタ産卵後初めての朝を迎えて。。。

 一生懸命に卵の世話をする秀吉♂くん💦  


昨日の産卵後から一生懸命に泡巣を整えたりしている秀吉♂くんではありますが、泡巣の完成度が低く、大きさや厚みが不十分に思えます

産卵後2日目

まず、非常に泡巣が小さいです。
それから、産卵後に泡巣が色んなところに分散したり、移動したりと不安定な状態でした。。。

秀吉♂くん自身は一生懸命に世話をしているのですが、不器用というか要領が悪いというか。。。

元々の産卵数は少ないと思うのですが、それにしても不完全な泡巣です。
また、ソイルが邪魔になっているようにも感じ、主人として後悔をしています。
やはり、繁殖用水槽は水質悪化を覚悟でベアタンクにすべきでした。。。

産卵後2日目

それでも一生懸命に泡巣の管理をしている秀吉♂くんは偉いですね。
初めから上手くいくということの方が難しいことなんですから。
どうしても信長♂くんと比べてしまうとレベルが低く感じますが、秀吉♂くんは秀吉♂くんなりに一生懸命やっているのでハナマルですよね


休むことなく泡巣の管理をしている秀吉♂くんを少し見直しました
結果がどうであれ、この経験は秀吉♂くんにとっても大きなものでしょう。

産卵後2日目

早ければ明日くらいから孵化が始まるでしょうから、とても楽しみですね☆彡

頑張れ 秀吉♂くん


\(*⌒0⌒)bがんばっ♪


さて、何匹の卵が孵化するやら。。。

一匹も孵化しなかったりして。。。。


↓どれか一つでもクリック応援をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 


ankhbetta at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年08月02日

本日より鯉ベタ同居開始です♪

 秀吉と寧々の再同居開始初日♪  


さてさて、本日より秀吉♂くんと寧々♀ちゃんの再同居が開始です。

同居 初日
 
水槽には、マジックリーフ(アンブレラリーフ)にやしゃぶしの実、ゼオライト付水草、岩場、ブラックソイルに水深約15cmと繁殖の準備は万端です。

秀吉♂くんは一生懸命に泡巣を作り、寧々♀ちゃんは抱卵しています。

もうこれ以上ない準備が整っているので、これでダメならもうこのカップルは無理なんでしょう。。。


秀吉♂くん泡巣作り

秀吉♂くんの泡巣作りがスピードアップしています
懸命に泡巣作りに没頭しています。
そして、たま~に寧々♀ちゃんの方へ行ってフレアリングをしています。

 
寧々のぼやき

どうも泡巣を作っている場所が気に入らない様子の寧々♀ちゃんです。。。


寧々の指摘

おぉ~~~っと、ここでまさかの根本からのダメ出し

もっと早く秀吉♂くんに伝えてあげて欲しかったが、秀吉♂くんは今も水槽の側面に必死で泡巣を作っています


やはり、このカップルは根本的に相性が最悪なのか~~
暫く様子を観察することにしましょう。

しかし、相性の悪いカップルを見ていても非常に退屈です。。。
グラブルでもやってよかなぁ。。。


↓どれか一つでもクリック応援をお願いします↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

 


ankhbetta at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ギャラリー
  • 無事に結ばれた2匹♡♪♡
  • 無事に結ばれた2匹♡♪♡
  • 無事に結ばれた2匹♡♪♡
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
  • 新カップルの同居生活の始まりです♥
BLOG RANKING
にほんブログ村